思い出を形に!写真印刷サービスを利用しよう!

ネットワークプリントを使ったフォトブックの作成についてご説明いたします

フォトブックの作り方は?

レイアウトフォトブックの作り方はサービスによって異なりますが、おおよそソフトを使用したパターンとウェブ上で全てを済ませるパターンの2つに分かれます。ソフトを用いたフォトブックの作成方法では、専用の編集ソフトをダウンロードし、ソフトを操作してレイアウトを決め、そのデータを業者に送信するという流れになります。データを受け取った業者は製本作業へと移り、できあがったフォトブックは自宅へと郵送してくれるというものです。

ウェブ上で全てを済ませるタイプによるフォトブック作成サービス利用の流れは、まずはサイトにアクセスして希望するフォトブックのサイズを決定、次にフォトブックに載せたい写真をサイトへアップロードします。アップロードが終わったらウェブブラウザ上で編集作業ができるようになっており、どの写真をどのページに掲載するのかを自分で決められます。全ての編集が終わったら、そのまま情報を送信し、データを受け取った業者が製本作業へと移るといった流れです。自由度が高いフォトブック制作サービスもありますが、編集が苦手、という人向けに、手軽なフォトブック制作サービスも用意されていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

Previous

Next